湯浅町特産物振興協議会

柑橘類

柑橘類

 温州みかんの代表的ブランド「有田みかん」の本場・湯浅町は、秋ともなれば周辺の山々が黄金色に染まる程、みかんの生産が盛んな郷です。また、ほかにも温暖な気候を利用した多くの柑橘類が栽培されています。

 三宝柑は江戸時代に和歌山藩士の邸内に偶然発生した変種で、当時、有田郡出身の治宝侯の右筆を務めていた者が、その種の分与を受けて有田郡内に広がり、明治13年湯浅町栖原に移植され、栽培技術を活かし、その多くが湯浅町で栽培されています。

三宝柑

田村みかん

会員(店舗)紹介

橋爪商店

三ツ橋農園

マルス栖原三宝柑出荷組合